クラフトビールとは

IMG_1756
IMG_1756
IMG_1756

一言でクラフトビールと言ってもたくさんの種類があります。そのため、個人の好みが大きく分かれてきます。さて、あなたはどのようなクラフトビールがお好みでしょうか?

IPA
柑橘系の爽やかな香りとは裏腹にのどの奥にガツンとくる苦味が特徴。クラフトビールを語る上では避けて通れない、あなたを新しい世界に誘うビール。アルコール度数8%
ペールエール
IPAの弟分。ホップの香り、モルトの苦味がしっかり効いた本格派。クラフトビールへ入門する際の第一歩。
ピルスナー
日本でもお馴染みの黄金色ビール。”ビールはのど越し”を体現する苦味、香りのバランスが良くとれた爽快なビール。
ヴァイツェン
ドイツの伝統的なビール。小麦、大麦などから造られ、南国系のフルーツを思わせる香りの中に麦本来の旨味が。苦味はほとんどなく、ビールが苦手な人でも安心して飲むことが出来る。
スタウト
いわゆる黒ビール。重厚な色の割には苦味は控えめ。特徴的なのはそのクリーミーな泡で、チョコレートのような香りもあり、甘いものにも合う不思議なビール。
フルーツビール
フルーツを一緒に醸造させ、ビールとフルーツの香りが複雑に絡み合ったビール。漬け込むフルーツもりんご、桃、いちごなどバラエティに富み、味の違いを楽しむことが出来る。

お飲み物の一覧

BEER

IMG_1747

SANGRIA

COCKTAIL

NON-ALCOHOLIC COCKTAIL

WINE

WINE COCKTAIL

WHISKEY

SHO-CHU

SOFTDRINK

日本酒